タグ別アーカイブ: 男性部下

女性上司が男性部下をあやつる方法

女性が上司になると、男性部下たちは、だいたい居心地が悪くなるもんです。 

男尊女卑という言葉があるように、拭いがたい意識が根底にあるので、女性に
指示、命令されることに抵抗があるからです。

仕事を遂行する上で、男性も女性もないはずなんですが、慣れないうちは
上司が女性ということだけで愚痴が出てきます。

そのせいで、上司の女性もなめられないようにと突っかかっていくような
スタイルになることが多いです。

なかには、「お前らやれよ」「ついてこい。いくぞ。」などと、乱暴な男言葉で
号令をかけ始めたりする人もいます。
この様な関係では、男性も女性も疲れるばかりです。

女性上司は、男性部下がもっている男尊女卑の意識を逆手に取るのがいいです。


「課長に就任しました加藤です。鈴木さんは上司が女性だと嫌ではないですか?」

はじめに、男尊女卑を認めた上で、男性部下を気遣う言葉をかけてあげます。
男性は単純ですからこれだけでも男のメンツを立ててくれる女性上司に一目置きます。
あとは、タイミングを見計らって、男心を奮い立たせる言葉をかけると効果絶大です。


「鈴木さんて頼りになりますね。ありがとね。」
「男らしい。行動力も抜群だね。」

こんなセリフを言ってあげるだけで、男性本能はみるみる目覚めていくことでしょう。
「かっこいいところを見せてやろう」「守ってあげよう」などとなるのです。

ちなみに、新しい女性の存在が男性を活気づける心理作用は「クーリッジ効果」と呼ばれます。
※いろんな女性に求愛するようなことです(笑)