タグ別アーカイブ: モテる

優越感に浸りたい人の動かし方を応用する

あなたは、普段お願い事を良くする方ですか?お願い事はよく知っている人にするほうが承諾してもらえる確率がぐっと上がります。知らない人には冷淡に扱われかねないので、断られる確率が高くなります(※ザイアンスの法則 人は知らない人には攻撃的・批判的・冷淡な対応をする)

これが一般的な常識なんですが、頼まれた人の心理を分析すると面白いことが分かります。知っている人からの頼みごとを承諾してあげるのは、嫌われたくないからという結果が多いことが分かりました。相手に対して何らかの好意をもっているからこそ、頼まれたことを引き受けるのです。(チャルディーニの法則)

人からの頼み事は、面倒でもありますが相手から信頼されていることの証でもあり、引き受けることで満足感も得られます。優越感をくすぐられるからです。

つまり、頼みごとを引き受けてあげる心理は、相手に好意を返すことでもあり、返報性の原理がはたらいて好意の返報を行っているのです。

このテクニックを使って意中の人に近づくこともできます。ちょっとした頼み事でしたら断られることも少ないでしょう。学校や職場にいる片思いの異性に対して近づいて仲良くなるにはもってこいの方法です。単純接触の効果より威力は強力です。

こんな感じで、
男「○○さんすみません。消しゴムもってませんか。」
女「はい。こんなのでよければありますよ。」
男「ああ、それです。少しだけ貸してもらってもいいですか。」
女「ええ。どうぞ。」

女性側はお役に立ててうれしくなるでしょう。いいことしたな~って。
こうして、アプローチがうまくいったら、次の機会をみはからってシャープペンシルの芯をもらったり、辞書を借りたりしていけばいいのです。そのうち、特定の人に親切にしているのは自分が好意をもっているからだと無意識レベルで勘違いが起こりますので、いい結果の出る確率が上がっていきます。