タグ別アーカイブ: モテたい

戦略的にモテるには

心理学的には、親密化過程という言葉があります。
人と人が仲良くなり、親密になっていく過程のことです。言葉のままですね(笑)

第1段階(出会い)
人を好きになるか、嫌いになるかの8割程はこの段階で決まります。
とっても大事な段階なので、第一印象を大切にしてくださいと声を大にして言います。
この段階で作られるイメージのことを初頭効果と呼び、次のような要素があります。

1.外見的要素
言わずと知れた見た目ですね。容姿や身なり、他には表情なども関係します。

2.性格的要素
親しみやすさや、親切さ、協調性、言動や態度なども含まれます。

3.社会的要素
肩書きや地位、みんなの評判などが関係します。

第2段階(親近感)
日常的にふれあう機会が多い方が親近感がわいてきます。
よく言われる単純接触効果です。
ここも大切で、本当に会えば会うほど仲良くなりますので積極的に会うように会うようにしましょう。

第3段階(定着化)
出身地や、趣味、好きな食べ物等、興味があるものが一緒だったり、
自分と同じ考え方をもっていたりすると、すぐに打ち解けてしまいます。
共通項、類似性の原則と呼びます。

第4段階(安定化)
自分の苦手なものを相手が得意だったりすると、お互いが相手の支えになり
補い合える関係になります。これを相補性の原理と呼びます。

第5段階(相互理解)
実は‥‥‥とお互いが自分のことを開示しあうことで、お互いの秘密を共有し
親密な関係が築かれていきます。男女なら相思相愛ってやつですね。

この様な過程で人は仲良くなっていきます。
いきなり仲良くなったり、モテたりはなかなか
起こらない現象なのでモテたい人は更新する記事を順次読んでいってください。

各段階ごとのテクニックをご紹介していきます。

スポンサードリンク

あわせて読みたい関連記事