自分を理解してくれる人と思わせる! 聞き上手になれ!!

a1640 000402 150x150 自分を理解してくれる人と思わせる! 聞き上手になれ!!合コンなどでの会話を見てみると男女間での話し方に違いがあるのが分かってきます。

女性「私、冬はスノボーやるんだ。スノボとかってやります?」

男性「スノボ?スキーならやったことあるんだけどね。スノボは未経験かな。難しくないの?」

女性「私は、スノボから始めたから分からないけど、スノボの方が難しいっていう人は多いかな。」

男性「すごいね。スノボから始めたんだ。勇気あるよね。」

女性「わたし、実はスノボの大会にも出場したことがあるんですよ!!」

女性は、スノボの大会に出たことを自慢したくてスノボの話題を振ったのが分かりますよね。

男性「俺、水泳やってるんだけど大会でベスト10に入ったこともあるんだよ」

女性「水泳ですかー。すごいですね。それじゃー逆三角形の素敵な肉体なんですね(笑)」

男性「そうそう。お腹の筋肉もしっかりあるから触ってみ。カッチカチやで。」

少しわかりにくいかもしれないですが、女性の場合まずは男性の様子を窺いながら、少しずつスノボの大会の話題にもっていき、男性の場合は、最初から自慢したい話をぶつけていることが分かります。

女性は、このように結論を後にもっていく正攻法の話し方「クライマックス法」を使うことが多く、男性の場合結論から入る、「アンチクライマックス法」を使うことが多いです。
ですので、男性は女性の話をじっくり聞いてあげなければならないことが分かりますよね。

女性が使うクライマックス法というのは、起承転結と話題が進んでいきますので、せっかちな人でしたら相手の話題を奪ってしまい女性に不快な思いをさせてしまうことになるでしょう。相手に与える印象は最悪なものになります。

相手の話題の着地点が見えない時は、やはり「聞き上手」に徹する方が一番の対処法になります。

聞き上手がモテるというのは(女性の話を最後までちゃんと聞いてくれる人がモテる)ということが分かって頂けたかと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">