頑固な人への対処法

頑固な人ってどこにでもいると思います。
自分で決めた仕事のやり方にこだわる人は少なくないでしょう。
自分で決めたやり方が正しく、合理的で間違いがない、慣れているので
この方法が一番だと思い込んでいるからです。

しかし、仕事は周囲との連係なども必要であり、個人のやり方を変えてもらわないと
いけない場面が出てくるでしょう。
そんなとき、頑固な人は抵抗が激しく自分のやり方が正しいと一歩も引かない状態になります。

こだわりは、自己防衛の一つであり、無理にやめさせようとすると
自分自身を否定されたような気持ちになり不安に駆られるのです。

「いやだね。やり方を変えるのは、みんなのためだと言うけど私自身のためにはなってないから。
 私は今まで通りやりますのでよろしく。では。」

こんな感じで話を聞いてもらう前に拒絶されたら困りますよね。
頑固な人は、周囲から頑固者、協調性がないなどと言われていますので
今更ちょっとやそっとじゃ動じません。本人も自覚していますしね。

ですので、職場で頑固な人がいましたら、将来に向けて準備をしておかなければなりません。
頑固な人には、頑固な人ならでわの「こだわり」があります。
それを十分理解したうえで、その「こだわり」を高く評価しておきます。

「鈴木さん。そのやり方素晴らしいですね。さすがです。」

頑固な人は、自分の「こだわり」を評価してくれる人は大好きです。
数少ない理解者になりますので当然といえば当然ですが。

このような、関係性があればいざ仕事の手順を変えるとき相談すると新しい
「こだわり」を入れた手順を構築してくれます。

頑固な人とは早い段階で仲良くなっておきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">